タグ: 移住

Diary(blog) 21/02/01

東京湾アクアラインの行き着く街、羽田空港まで30分余り、袖ケ浦市に移住してみませんか?

星東京湾アクアラインの行き着く街、羽田空港まで30分余り、袖ケ浦市今井の一戸建て住宅に 移住しませんか

Hidegloryは、東京郊外の空き家を再生し、廉価な賃貸料で、お住まい(リフォーム済一戸建て住宅)を提供いたします

物件の詳細は上記のメニューから「Diary(blog)」を選択して、掲載記事をご参照いただければ幸いです。

Hideglory のご提供する賃貸一戸建て住宅


東京近郊(JR東京駅から鉄道または車で2時間以内程度)エリアで、中古一戸建て住宅を買い付けます。

高齢化社会/核家族化の進展に伴って深刻化する「空き家」問題の解決と地域の再活性化に微力ながら貢献できることを願って、対象物件を探しています。

リフォーム前…、見た目は古く汚れていても、新築同然とは言えませんが、安全で快適な現代風の住居に生まれ変わることが可能なのです。

腕利きのリフォーム事業者様に依頼し、構造からしっかり補修します。

床や内装、トイレなど内装も一新し、廉価な賃貸料で快適な居住機会をご提供いたします。

賃貸対象物件のご紹介

千葉県袖ケ浦市今井の 一戸建て木造2階建て5DK


156.46

敷地面積 (㎡)

47.32坪

92.53

建物面積 (㎡)

28.0坪

最寄駅から

1.8km (徒歩23分)

JR内房線 袖ケ浦駅から

85,000円/月

賃貸料

ペット、 応相談

管理費 3,000円/月

東京湾アクアラインの行き着く街、羽田空港まで30分余りの袖ケ浦市。JR内房線沿いの市街化区域。袖ケ浦駅までは、1.8kmの立地です。

リモートワークが可能になった東京23区内勤務の方、幕張新都心や京葉工業地域の企業にお勤めの方。東京湾アクアラインをご利用になれば、羽田空港まで30分余りの交通至便の街。ぜひご検討になってみてくださいませ。

礼金:なし

敷金:賃貸料1か月分

出展:袖ケ浦市公式ホームページ 袖ケ浦市公式ホームページ (sodegaura.lg.jp)

この物件の魅力

東京湾アクアライン木更津金田インターチェンジから車で15分程度。JR内房線袖ケ浦駅から2km以内にありながら、閑静な高級住宅地域の庭付き1戸建て住宅です。袖ケ浦市の中心駅JR内房線袖ケ浦駅からは、東京駅まで特急で60分余りで到着します。

高速道路の「館山道」「東京湾アクアライン」へのアクセスも便利です。

敷地内の駐車スペースには、乗用車3台を駐車することができます。

今井の街は、袖ケ浦市の「市街化地域」に位置し、小中学校や市役所などの公共インフラにも恵まれた閑静な高級住宅地域です。

リモートワークを前提とした移住先として、幕張新都心京葉工業地域の勤務先ヘのベッドタウンとして、大変魅力のある地域です。

評価 :5/5。

「素晴らしいサービス」

  • 礼金なし
  • 敷金1か月
  • ペット可(賃借料、応相談)
  • 管理会社あり
  • 駐車スペース3台分あり

評価 :5/5。

「快適な生活をサポート」

  • 洋式の洗浄便座付き水洗トイレ新設
  • 洗面ドレッサー新設
  • ゆとりの木造2階建て5DK

評価 :4/5。

「とても高品質」

  • リビングルームの床は補修済。木目調フローリングの和洋折衷風
  • エアコン3台完備

本物件の賃貸契約の仲介及びご入居後の管理業務につきましては、株式会社JAMMIN’S(ジャミンズ)様にお願いしております。JAMMIN’S様のHP及び関連ページは以下の通りです。

JAMMIN’Sさんのホームページ https://www.jammins.jp/

本物件の関連記事 ご成約になりました♪ | 市原市の新築・中古住宅ならジャミンズ (jammins.jp)

ペットと暮らせるJOYセレクト ⇒ JOY SELECT/お客様の声 | 市原市の新築・中古住宅ならジャミンズ (jammins.jp)

袖ケ浦市のホームページはこちら⇒ 袖ケ浦市公式ホームページ (sodegaura.lg.jp)

また、本物件に関する情報は、不動産情報サイト「アットホーム(at home)」に掲載されております。ホームページのURLは以下の通りです。

アットホームのトップページはこちら⇒ https://www.athome.co.jp/

ジモティーのトップページはこちら⇒ https://jmty.jp/

上記のホームページで、「借りる(賃貸)」メニューの「賃貸[アパート・マンション・一戸建て]をご選択いただき、「賃貸(賃貸マンション・アパート)を探す」コラム中の「駅名・市区郡名からさがす」の検索フォームに「上総鶴舞」とご入力いただくと、本物件の情報に至ります。

本物件に関する情報は、不動産情報サイト「SUUMO(スーモ)」に掲載されております。ホームページのURLは以下の通りです。

SUUMOのトップページはこちら⇒ https://suumo.jp/

富士山の眺望と豊かな自然を満喫できる、新幹線で東京駅から約1時間の静岡県(富士市、富士宮市)に移住をご検討になる方はこちら。

Hideglory の連携企業「Y&M合同会社」様のホームページのURLです。

Y&M合同会社のHP http://yandm6572.com/

スリランカ政府公認 癒しの伝統医術 シエル・ド・マリ様のホームページはこちら⇒
https://ayurveda.ciel-de-marie.co.jp/
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e381bee3828be38194e381a8ee58d83e89189.png

千葉県公式観光物産サイト「まるごとeちば」 ご参照ください。

まるごとe千葉のトップページ https://maruchiba.jp/index.html

Diary(blog) 21/01/18

大網白里市のイベント・行事 21/1/18

大網白里市の行事・イベントをご紹介した動画を掲載させていただきます。

出展:大網白里市公式ホームページ 千葉県大網白里市公式ホームページ (oamishirasato.lg.jp)

夏の「浜まつり」では、市民が集まり、地域の踊りを披露し、夜は花火が打ち上げられます。

毎週日曜日の「朝市」、初日の出を迎える「元旦祭」など、恒例のイベントがたくさんあります。

Diary(blog) 21/01/12

大網白里市下ケ傍示の2LDK物件~クローゼットが誕生!~ 21/1/12

大網白里市下ケ傍示の2LDK物件、LDKの角、バスルーム入り口の横に、物入れ?と思われるスペースがありました。あまり活用されていたようには見えませんでしたが…。

匠の腕にかかると…。

クローゼットに変身しちゃいます。

出来上がりに、乞う、ご期待!

Diary(blog) 20/12/30

大網白里市下ケ傍示の2LDK物件 玄関の扉を新調しました 20/12/30

大網白里市下ケ傍示の木造平屋建て2LDK物件、リフォーム工事前の玄関扉の様子です。

木製の立派な扉ですが、古くなって建付けが悪くなり、表面の塗装も剥げてしまっています。

そこで、HIDEGLORYは、玄関扉を金属製の真新しいものに交換しました。今回のリフォーム工事の目玉の一つです。

Diary(blog) 20/12/29

大網白里市下ケ傍示の2LDK物件 内装工事が進んでいます② 20/12/29

大網白里市下ケ傍示の木造平屋建て2LDK物件、リフォーム工事前のこの朽ち果てたお部屋が…。

腕利きのリフォーム事業者様の手にかかると…、

もうすぐ、大変身~っ! です。

出来上がりが楽しみでなりません。

Diary(blog) 20/12/28

大網白里市下ケ傍示の2LDK物件 内装工事が進んでいます 20/12/28

大網白里市下ケ傍示の木造平屋建て2LDK物件、リフォーム工事が進み、内装工事に入っています。

上の写真は、土壁の塗装の様子です。

仕上がりはこんな感じです。古ぼけた風合いが、ずいぶん改善されています。

仕上がりに、乞う、ご期待くださいませ。

Diary(blog) 20/12/15

大網白里市の木造平屋建て2LDK物件~壁や建具の改修が進んでいます~ 20/12/15

大網白里市の木造平屋建て2LDK物件、荒れ果てていた和室のリフォーム工事前。

壁の改修が進んでいます。パネルを貼って、壁紙を新調していきます。

柱の洗いや、建具の改修も軌道に乗ってきました。

出来上がりが楽しみです。

Diary(blog) 20/12/06

大網白里市の2DK物件~和室のリフォーム工事の様子は~ 20/12/06

天井板が垂れ下がり、お化け屋敷のようになっていた和室。リフォーム工事の進行状況はどうでしょうか?

根太尾の補修、床板の張替は、順調に施工されています。柱の洗いも完了しました。

押入れの改修も完了です。大変きれいになりました。

旧床の間の部分、少々趣向を凝らそうと考えています。

HIDEGLORYの空き家再生賃貸住宅シリーズ第3号物件、仕上がりに乞うご期待くださいませ。

Diary(blog) 20/12/04

大網白里市の2DK物件、屋根・天井のリフォーム工事 20/12/04

大網白里市の3DK物件、リフォーム工事開始時の屋根裏・天井の様子です。

小屋組は比較的傷んでいないように見えますが、天井板は使い物にならないので外された状態です。

上記の写真は、現在進行中のリフォーム工事の様子です。天井板の施工が進んできております。

腕利きの匠の手によって、どのように再生するのでしょうか。今から楽しみです。